ショップ・キャンディラボ

営業時間

10:00-17:00

約10kgものキャンディが職人たちの手によって、直径1cmほどのフルーツやどうぶつのデザインになっていくパフォーマンスは必見!
※グッズ商品、期間限定商品は数量に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。

札幌大通西 4 ビル ショップ・キャンディラボ閉店のお知らせ

詳細をはこちら

キャンディ・ラボとは

キャンディ・アートを作る職人たちが繰り広げるパフォーマンスとともに、おいしくて不思議なキャンディの世界をお楽しみください!

キャンディ・ラボとは?

キャンディ・アートとは?

オリジナリティとデザイン性の高い飴細工のこと。
お菓子職人たちが技術を競うコンクールでも、飴細工は腕の見せどころです。
実は、ISHIYAでは創業時代に「ドロップ」を製造していたこともあり、飴細工のレベルアップに力を入れてきました。2011年には、全日本のコンクール「ジャパン・ケーキショー(ピエス・アーティスティック部門)」に入賞。その技術を生かしたお店が「キャンディ・ラボ」なのです。

こだわりは“飴”のおいしさ

「キャンディ・ラボ」で作られる飴のフレーバーは約18種類。小さなキャンディの中に描かれたフルーツの味が口いっぱいに広がります。このフレーバーを生かすには、ベースとなる“飴”のおいしさがポイントです。材料の配合や温度管理はもちろんのこと、飴を引っ張り伸ばして空気を含ませる「引き飴」という技術が、飴のおいしさや食感を左右します。そのワザもぜひチェックしてくださいね。

こだわりは“飴”のおいしさ
003実演.jpg

パフォーマンスも必見!

キャンディ・アートの難しさは、ベースとなる白い飴と色をつけた飴を組み合わせて、絵や文字を完成させていくこと。約10㎏もの飴の固まりが職人たちの手によって、直径1cmほどのかわいいキャンディになっていく様子は見ごたえ十分です。カラフルな飴をあやつる職人たちのパフォーマンスをお楽しみください。

キャンディ実演 実演開始時刻
(現在、不定期で実演を行っております)

毎日10:00頃~(1日に4~5回の製造を予定しております)
所要時間:約30~60分

※実演は、あくまで目安です。予告なく変更、中止になる場合があります。
予め、ご了承ください。

おすすめ商品

地図

全体マップを見る
PAGE
TOP